299沿いに深い山奥へ入った尾ノ内渓谷でも
昨年は暖冬で氷柱ができなかった
そして、せっかく寒い冬の今年はコロナ騒ぎ
街から遠く、普通にしていればコロナも無縁な地域
高齢者が多いから、ここに外から持ち込まれたら重症者続出の危険も
そりゃ、危険は避けなければね
配管から水を撒いて氷柱を成長させ、遊歩道の整備、点検をしたら
駐車場誘導、おもてなしはせず、無人で無料開放
公式HPはこちら 西秩父商工会= 尾ノ内氷柱 = (nishichichibu.or.jp)
DSC07622
いつもおもてなしや特産物販売のある広場も寂しい
DSC07624
つり橋には先客がいてにぎやかなので順番待ち
DSC07627
DSC07630
ずっと待つのも急かしているようだから、残り二人になったところで侵入
DSC07634
背中合わせにすれ違い、それぞれゆっくり鑑賞
DSC07637
DSC07640
DSC07647
DSC07649
DSC07651
いつも走って回る(全部を一気にじゃないけど)氷柱巡り、
今年はわざわざ雨の日を選び、車で直行
ここから、次は三十槌に向かった